つばさのーと

つばさの日常を綴るのーと

ちょっとした贅沢はコンビニのおにぎり

f:id:tsubasa123:20161228113424j:plain

 

こんにちは、つばさ(@tsubasa123)です。

 

最近知ったはてなブログの機能が「お題スロット」。こんなものまで用意しているとか、はてな運営さんはどれだけブログを書かせたいのでしょうか。とりあえず、知ったからには1度乗っかってみようと思います。

 

晩御飯の定番と読書と私

 

tawashino.hateblo.jp

 

束子さんのこちらの記事を見て「お題スロット」の存在を知りました。

 

ブログのネタに困った時こそ「お題スロット」でござる。

 

なるほど、確かにこれは便利だ。良いこと教えてもらったぜ、ありがとうございます。あと、なんかさっきから引用ばかりで申し訳ない。

 

お酒を飲みながら読書ってかっこいいですね。本濡れちゃわないのかなとちょっと心配になりますが。束子さんもおっしゃってますが、小難しい本じゃなく雑誌なんかはほろ酔いで読んでみるのも面白そうです。Kindleとか電子書籍が捗りそうな予感。年末年始に試してみます。

 

お題は「ちょっとした贅沢」

 

とりあえず私も何回かスロットを回してみました。その中で私でも書けそうだったお題が「ちょっとした贅沢」です。そういえば最近贅沢してないな。

 

真っ先に思い浮かんだのは

 

 

これな。うん。やっぱ酒だよ。なんかここまでネタが被ると申し訳ないのでもうひとつ。

 

コンビニのおにぎり

 

これは多分少数派の意見なんじゃないでしょうか。この記事を書くにあたって同僚に話したら何言ってんだこいつって目で見られました。

 

「ちょっとした贅沢」ですからね、あくまでちょっとした、ですよ。もうちょっと贅沢する時もありますから。

 

お米好き、おにぎり好き

 

パンもパスタもうどんもそばも好きですが、やっぱりお米が好きです。朝食はお米派です。牛丼チェーンでも十分に満足できる小市民ですが美味しいごはんは大好きです。ちなみに、そんなに美味しいものを知っている人間ではありません。回らないお寿司とかA5ランクのお肉の味なんて思い出せないよ。

 

そんなお米派の私なんですが、おにぎりが好き。なんで握るだけで美味しく感じるのか不思議ですが、おにぎりが好き。のりはパリパリよりもしっとりしているタイプの方が好きです。

 

ただ、自分ではつくらないんですよね、おにぎりって。なんというか自分でつくったおにぎりはワクワクしないんですよ。あと具材を揃えるのがめんどくさい。梅干しくらいならいいんですが、鮭とかツナとかおかかとか、おにぎりに使う量なんてたかが知れてるので1食分用意するのはなかなか骨が折れます。

 

ということでおにぎりを食べるときはもっぱらコンビニのおにぎりになるわけです。

 

それって贅沢?

 

同僚に言われた言葉です。まぁ確かに。自分では「ちょっとした贅沢」かなとは思っているんですけど。

 

コンビニのおにぎりなんて大体100円から150円くらい。ちょっと高級路線のものやサイズが大きいものでも200程度。そういえばセブンイレブンではおにぎり100円キャンペーンとかよくやってますよね。金額的には贅沢の部類には入らないのかもしれません。

 

ただ、コンビニのおにぎりっていろんな種類があってワクワクしませんか?定番の鮭、梅、昆布に始まり、明太子、ツナマヨ、鶏五目、最近は煮卵とかかつ丼とかオムライスまで見かけることがあります。ちなみに、ベタですが一番好きな具材は明太子です。

 

これらのラインナップのおにぎり、自分じゃ絶対作れないんですよ。「手間暇かければできる」という意見は否定しませんが、私には無理。おにぎりのために煮卵作るとか絶対無理。これが100円で買えちゃうんですよ、コンビニすごくね。

 

うわっ…私のQOL、低すぎ…?

 

人並みに美味しいものは好きですが、そんなに食にこだわるタイプではない私。そもそも外食があまり好きではないのでいつも適当な自炊で済ませています。2~3日同じような晩ご飯になることもしばしば。

 

そんなときに食べるコンビニのおにぎりって新鮮なんですよ。かつ丼とチャーハンと鶏五目を1食で食べられる!みたいな。このワクワクが贅沢している気分になるんですよ私だけ?5個も買ったらもう大満足なわけですよ、そんなに食べられないけどね、翌日に美味しくいただきます。

 

とまぁ、ここまで記事書いてて、そこまで贅沢でもないかな、と思い始めています。バイトしないで遊んでる大学生じゃないんだし、もう少し良い生活しても罰は当たらないのかもしれません。

 

さいごに

 

お題スロット記事第1号。どうも元ネタ記事があるとそちらが気になってしまって筆が進まないもので、なかなか難しいものでした。

 

ついでにプログラムで何万回かスロットを回してみましたが大体100種類くらいのお題からランダムで選択できるようになっているみたいですね。「大掃除」とか「SMAP」みたいなお題もあったので季節や時事に合わせたワードが使われているようです。これからもネタに困ったら使おうかな。

 

ではでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。