読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つばさのーと

つばさの日常を綴るのーと

Amazonアソシエイト登録完了。さて、何を売ろうかな

f:id:tsubasa123:20170429191412j:plain

 

こんにちは、つばさ(@tsubasa123)です。

 

たまには雑記的なものを。タイトル通りなんですが、Amazonアソシエイトに申し込んでみました。実は過去に何度か利用したことがあったのですが、今回はまじめにがんばります。

 

 

アフィリエイトじゃなくてアソシエイト

 

どっちでもいいかもですが、アフィリエイトじゃなくてアソシエイトが正式名称っぽいですね。説明は不要だと思いますが、Amazonの商品をブログとかで紹介して、閲覧してくれたユーザーが商品を購入してくれると定められた割合の紹介料を受け取ることができるやつです。

 

アソシエイト・セントラル - Amazonアソシエイトへようこそ - アソシエイト・プログラムとは?

 

紹介料率は上のページで紹介されています。昔はたくさん売れるサイトとあまり売れないサイトで紹介料率が異なる仕組みだったらしいですが、現在(2017年4月)はすべてのユーザーに対して同じ紹介料率となっているみたいです。

 

あとまぁ、全体的に昔より下がっちゃったみたいですね。昔を知らないのでなんともですが、紹介料率を下げても参入する人が減らないと判断したのか。サービス利用側としては残念ですが、まぁこればっかりは仕方ないのかな。

 

申し込みはWEBだけでOK

 

そのうち手順もまとめたいところなんですが、基本的にはWEBからの申し込みだけでOK。書類とかそーいった類のものは必要ありません。後述しますが、PINの入力に電話は必要になります。

 

Amazonアカウントをお持ちの方であれば、

 

  1. アカウント(紹介料受取人)情報の確認
  2. ウェブサイトの登録
  3. ウェブサイトの情報入力
  4. アカウント認証
  5. 支払い方法の設定

 

の5ステップくらい。特にメモとかとらない人なら10分程度で登録完了できるボリュームです。

 

1はAmazonに登録してある情報の確認、2はアソシエイトで利用するサイトのURLの入力、3はなんかサイトに関するアンケート的なもの(掲載する内容とか他の広告使ってるかとか)を入力、とまぁよくあるパターンなので特に困ることはないかと。

 

非通知拒否は要注意?

 

で、4がちょっと技術的にすごいなーと思ったところでして、PINコードの入力に電話を利用します。

 

f:id:tsubasa123:20170429190715j:plain

 

こんな感じの入力画面なんですが、電話番号を入力して「今すぐ電話する」をクリックすると、電話番号の入力欄の下にPINコードが表示されます。(キャプ取り忘れた…)

 

で、入力した電話番号宛てに非通知から電話がかかってきます。非通知拒否してるとダメかもなので気を付けましょう。あとは音声ガイダンスに従ってPINコードを入力します。すると、

 

f:id:tsubasa123:20170429190730j:plain

 

こんな風に画面が切り替わります、すごーい!どうやってブラウザにデータをプッシュしてきたんですかね、Cometかな?使ったことはないですが、ネットバンクやら証券関係のサービスもこのような技術を結構使うらしいです。

 

申し込みは簡単だけど

 

よーし、リンク貼っちゃうぞーと思ったら、Amazonアソシエイトにも審査があるんですね、そりゃそうか。

 

「Amazon 審査」で検索してみましたが、皆さん結構苦戦されているご様子。通らなかったらどうしようとか不安もありますが、まぁ待つしかないですね。私のブログにカエレバのリンクが貼られだしたら審査突破したと思ってくださいな。

 

なぜ今さらアソシエイト?

 

実は商品を売って紹介料をいただくことよりも、カスタマイズに必要な知識を身に着けることの方が優先順位が高いのです。いや、紹介料ももちろん欲しいんですけどね。

 

非常にありがたいことなんですが、最近は私のカスタマイズコードを有償でお買い上げいただけるようにもなりまして。いやはやブログは何が起きるかわからない、まさかね、こんなことになるとはね。

 

で、カエレバとかアプリーチのカスタマイズをご依頼いただいたんですが、私がアフィリエイトサービス使ってないってどうなの?というちょっとした不安がございまして。だって正しく動いているかどうかわからんもん。まぁ見た目を整えるCSSの提供がメインなのでそこまで問題になることはないだろうとタカをくくっていましたが、ある程度の品質は担保したいところです。

 

じゃあ自分でやるしかないよね、って。そんな感じです。

 

いつか私もコンビニくらい

 

もちろん、自分でも商品が売れる記事書けるようになりたい、紹介料で好きなもの買いたい、って野望もあります。ガジェット系のレビューとか書評とか正直憧れてます。自分が気に入ったものを紹介して、それを見て欲しいと思っている人の購買意欲を刺激したりとか、ねぇ、楽しそうじゃないですか。「買いました」みたいなコメントとかついた日にはもう祝杯もんですよね、きっと。

 

最近ついったーなんかでもよくしていただいているレビュー記事がメインの方は月に500万くらい売り上げるらしいです、すごーい!近所のコンビニの売り上げ超えてません?下衆い考えかもしれませんが、紹介料率が2%でも…、3%なら…、5%なら…!すごーい!

 

まぁいきなりそんなに高いハードルを置く気はありませんが、そのうち自分が本当に気に入ったものを真面目に紹介する記事とか書いてみたいですね。照れ隠しでネタ系カスタマイズに逃げる私からの脱却です。

 

さいごに

 

雑記なのかなんなのかよくわからん内容でしたが、まぁAmazonアソシエイトへの申し込みは無事完了。あとは審査を待つのみです。さーて、何を売ろうかな。

 

ではでは、最後までお付き合いいただきありがとうございました。